次から次へと出来るニキビに困っているという方は、スキンケアのポイントを知ってニキビ予防をしていきましょう。男性ニキビを抑えるポイントは主に2つです。

 

【ニキビの原因】

 

はじめに、何故ニキビが出来てしまうのかについて解説します。

 

ニキビの原因は幾つかありますが、多くは「毛穴の詰まり」と「アクネ菌」(ニキビ菌)が関係しています。毛穴の詰まりは開口部が角化して狭くなると起き、そこにニキビ菌が増殖するとニキビ菌が出す物質によって炎症が起こります。ですから、ニキビ予防は毛穴の詰まりとアクネ菌に対処することがポイントです。

 

また、皮脂の過剰生産も1つの原因と言われ、それは血液中の「男性ホルモン」が関係してきます。男性ホルモンの比率が高くなると皮脂分泌も増えてニキビが出来やすくなります。思春期の頃にニキビで悩まされる人が多いのは、思春期は男性ホルモンの値がピークになる時期だからです。

 

【原因を踏まえて予防をしよう】

 

それでは、原因がわかった所で原因を踏まえて予防をしましょう。簡単な予防方法がスキンケアです。スキンケアのポイントは2つあります。

 

①ニキビに良い生活習慣を身につける

 

ニキビが出来たらニキビ用洗顔で顔を洗うというのは、誰にでも言える簡単な予防方法ですが、それでもニキビが出来て困っているという男性もいます。

 

そんな方は、生活習慣を見直してお肌を良い状態に保てるようにしてみてはいかがでしょうか。スキンケアのコツは生活習慣の見直しから始まります。

 

例えば、仕事や学業が忙しいからと寝る時に顔を洗わずに寝てしまうのはNGです。ニキビ予防には朝と夜の計2回の洗顔が良いとされていますので、まずは朝と寝る前に顔を洗う習慣を身に着けていきましょう。

 

その他には「お酒」「紫外線」「寝具」「ストレス」「睡眠」もニキビに影響します。社会人として働いている男性はお酒を飲む機会も多く、外で仕事をする方は紫外線にもあたります。また、仕事でストレスが溜まったり、寝る時間に確保が出来なかったり、日常生活が忙しくて枕カバーやシーツをそのままにしている方も結構います。思い当たるフシがある方は要注意です。

 

②洗顔方法を見直してお肌へのダメージを軽減

 

男性は女性よりも力があり軽く洗っているつもりでも、お肌にダメージが行き、それがニキビ発生に繋がっている場合あります。ですから、お肌に優しい洗顔方法を知って洗顔することがポイントです。

 

洗顔の流れとしては最初に手を綺麗に洗い、その後にぬるま湯等で軽く顔に汚れを落とし、洗顔料を泡立てて泡で洗っていきます。お肌は非常にデリケートですので、ゴシゴシと強く擦らないように洗っていきましょう。

 

男性のニキビケアまとめ

 

男性は男性ホルモンの比率が女性に比べて高いのでニキビで悩む方は非常に多いです。大人になってもアゴや鼻のくぼみ、首や背中にニキビは出来ますので以上のようなスキンケアのポイントを押さえて、ニキビ予防や対策を図りましょう。

おすすめの記事