最近では、男性でもスキンケアをしっかりしている方が、多く肌がキレイな方が増えてきましたね。

30代になると、肌の様々なトラブルが出てきます。今回はそのトラブルの一つ、

毛穴について、原因を知っていきたいと思います。

 

毛穴は年代によって原因が異なり、30代以降の毛穴の開きは老化現象の一つになります。

ただここで、しっかり予防するのと、何もせず放置するのでは40代、50代の肌質が変わってきます。

 

正しい原因を知り、予防・対策を心がけ仕事も肌もイキイキさせていきましょう。

 

  • 男性は毛穴ができやすい
  • 紫外線のダメージ受けてませんか?
  • 肌がかさかさ乾燥していませんか?
  • 食生活を見直しましょう

 

今回は4つご紹介したいと思います。

 

  • 男性は毛穴ができやすい

 

そもそも男性は肌の皮脂量が多く、遺伝の要因で女性より男性の方が、毛穴が大きくなっています。

鼻の開き毛穴は白い角栓が詰まっている方は、どうしても手でとりたくなりますが、

爪で取ろうとすると、肌を傷つけてしまうので逆効果になります。

気になる方は、週1回毛穴パックをした後に保湿液をつけて、毛穴をこれ以上、広がりを防ぐ、毛穴を増やさないように、予防しましょう。

 

ここで注意してほしいのは、毛穴の角栓を取って広がった角栓が元に戻るわけではありません。

 

  • 紫外線のダメージ受けていませんか?

 

紫外線を受けると、シミができやすいから日焼け止めクリームなど塗るイメージがありますが、紫外線はなんと毛穴ができやすい状態を作ります。

また、肌の老化の原因にもなるので、長時間の外の仕事やお出かけは日焼け止めクリームを塗るなど、夏限定に限らず、予防が必要です。

 

  • 肌がかさかさ乾燥していませんか?

 

乾燥してくると、肌のツヤ感や透明感が薄れてきます。

とくに、30代以降になると、皮脂分泌量が多くても、内部が乾燥している状態になる

可能性があるため、乾燥肌が気になる人は、毛穴も開きやすいです。洗顔後の保湿が必要となってきます。

化粧水はセラミドやヒアルロン酸など配合されていると、肌の保湿には最強です。

 

  • 食生活を見直しましょう

 

外側から予防するのも大切ですが、内側からの予防も大切です。

毛穴に良いとされている栄養素はビタミンC、ベーターカロチンです。

 

ビタミンCはアセロラ、ジャガイモ、カリフラワー、カブ、キャベツ、ゴーヤ、サツマイモ、白菜、もやし、レンコン、ゆず、オレンジ、イチゴ、レモン、ホウレンソウ

 

ベーターカロチンはオクラ、小松菜、カボチャ、さやいんげん、サヤエンドウ、しその葉、春菊、チンゲン菜、ニラ、ニンジン、パセリ、ブロッコリー、ホウレンソウ、海苔、緑茶

 

となっています。この栄養素は美肌に良い食べ物となっています。

 

その他にもビタミンB1やビタミンB2など牛乳や卵、レバーや豚肉なども摂取するのも良いとされています。

 

この食品は毛穴だけではなく、美肌に良い食事なので積極的に取り入れて見てください。

 

毛穴に食べすぎたらよくない食品

ナッツ類やコンビニ弁当や脂っこい食べ物は、皮脂分泌を高めてしまうので摂りすぎは注意です。また、カフェインやアルコールなどカフェインが多い飲み物は刺激が強く、肌荒れの原因により毛穴の開きに関係してくるので飲みすぎに注意が必要です。

 

まとめ

今回30代の毛穴の開きについて原因と対策がありますが、実践することにより、毛穴だけではなく、肌のトラブルの改善にも繋がります。今の生活を見直して、健康で美肌生活になるように楽しんで実践してみてください。

 

長文読んでいただきありがとうございました。

 

おすすめの記事